ギャラリー啓
店舗外観
店舗名
Gallery 啓
取扱い品
古裂、古民芸
住所
〒604-0993
京都市中京区寺町通夷川上る久遠院前町671-1
営業時間
11時30分〜18時
定休日
不定休
TEL
075−212−7114
FAX
075−212−7114
E-mail
GalleryKei@aol.com
URL
http://gallerykei.jp/

ごあんない

日本の古代から伝えられてきた、シナ布、葛布、麻布、芭蕉布、藤布 オヒョウなど自然布と呼ばれている草木の繊維を中心として、木綿や絹などの染職品と木工品、やきもの、鉄のもの等、主に江戸から昭和初期頃の、日本の骨董品を扱っております。

古いものの持つ、素材のおもしろさと、奥深さ、デザインの斬新さに驚きながら、「時代も国境も越える」をコンセプトに、品揃えをしております。

コレクションとして、仕覆などの素材として、デザインや染織の参考に、心の栄養に・・・

手にとって、眺めて、体感していただければ幸いです。

店内イメージ

季節のおすすめ(9月28日更新)

― 裂織 SAKI-ORI  ―

木綿が貴重だった時代、着古した着物を裂いて 横糸にして織った仕事着 明治大正時代

 

 

 

 

 

 

 

 

※左の画像をクリックすると大きな画像が見れます。

《《 前の店舗 ‖ 次の店舗 》》