福丸太平堂
店舗名
福丸太平堂
取扱い品
古美術 近代京都美術
住所
〒604-0995
京都市中京区寺町通丸太町下る下御霊前町639−1
営業時間
10時〜19時(日曜・祝日は18時まで)
定休日
月曜日
TEL
075−211−5040
FAX
075−255−6129
E-mail
fukumaru-thd@m8.dion.ne.jp
URL
 

ごあんない

京都御苑のすぐ南、閑静な寺町通りに店を構えて20年余り。
江戸中期頃から近年にかけて京都でつくられた陶磁器、漆器・蒔絵物、金工品を中心に取り扱っています。

特に幕末から明治・大正にかけての京焼は豊富に取り揃えております。仁阿弥 保全 長造といった幕末の陶工の名品、最高峰の腕を持ち帝室技芸員に選ばれた清風 香山 蘇山 陶山の独創的な作品、粟田焼の諸窯や隠れた名工たちが残した品々・・・京焼の多様性とはんなりとした味わいを実際に手にとってお楽しみいただきたいと思います。

店内には季節にあわせて商品を入れ替え、常時200点ほどを展示しております。普段使いできるお手ごろな価格の商品も多数ございますので、どうぞお気軽にお立ちよりくださいませ。

店内イメージ

季節のおすすめ(6月19日更新)

寺池 陶秋
鮮紅釉香炉
径11.5p 高さ9.0p
純銀火屋付 共箱

 

寺池 陶秋(てらいけ とうしゅう)
1907〜1980
明治40年金沢に生れる。京都の陶磁器試験場を修了した後、
5代清水六兵衛に師事。金彩や赤絵を得意とし、室内装飾作品
を中心に作陶した。帝展、文展、日展に多数の入選・受賞を
重ねた。


 

 

※左の画像をクリックすると大きな画像が見れます。

《《 前の店舗 ‖ 次の店舗 》》