第24回寺町美術まつり

第23回寺町美術まつり

寺町美術通りでは毎年1回、秋の時代祭の前後に『寺町美術まつり』を開催しています。
今年は10月22(土)~23日(日)の2日間、「無料鑑定会」や「入札会」「 新版画展」「漆芸詳説」「下御霊陶楽市」「鳳輦形神輿の特別公開と講話」など盛りだくさんの企画で参加店一同みなさまのお越しをお待ちしております。 京都寺町であなただけの美術品との出会いをお楽しみくださいませ…

 

無料鑑定会

真贋・価格評価! 無料鑑定会

■日時:10月23日(日)午前10時〜正午(受付)

■場所:下御霊神社 特設会場

寺町美術通りの美術商店主たちがそれぞれの専門分野に応じて、お客様がお持ちになっている美術品の真贋・時代・価格評価などをいたします。
もちろん鑑定料は無料です。先着順に行いますので是非お越しくださいませ。

鑑定会の様子
鑑定会の様子

鑑定会の様子

入札会

お宝発掘! 入札会

■日時:10月22日(土)、23日(日) 午前10時〜午後5時

■場所:下御霊神社 特設会場

寺町美術まつり参加店が選りすぐりの逸品・珍品を出品いたします。
古美術・和洋骨董・茶道具・工芸品・日本画・洋画・版画・西洋アンティークなど、古都の旧家からの蔵出し品など多数の掘り出し物がございます。お気に入りのお宝を見つけてください。

入札会の様子
入札会の様子

入札会の様子

落札価格の一部を下御霊神社社殿修復事業へ寄付させていただきます。

「新版画展」

-巴水・吉田博・紫浪・竹二・他ー

■日時:10月11日(火)~28日(金)〈午前10時~午後5時〉15日(土)・16日(日)休廊

■場所:芸艸堂 2階 画廊(入場無料)

浮世絵制作の伝統を受け継ぎながら大正期から約50年の間に制作された「新版画」。
近年再評価される新版画の作家達の原稿・木版画・校正摺・版木を展示いたします。

お問合せ:芸艸堂 (うんそうどう) TEL075-231-3613

芸艸堂 昭和天皇御大礼での天覧本
芸艸堂 昭和天皇御大礼での天覧本

漆芸詳説

~羽衣蒔絵手箱硯 その蒔絵の技~

■日時:10月22日(土)~23日(日) <10:00~17:00>

■場所:象彦 寺町本店 2階ギャラリー 入場無料

■お問い合わせ:象彦 TEL 075−229−6625

蒔絵は漆と金銀粉を使って文様を描く日本独自の技法であり、世界が驚愕するスーパーテクニック。
象彦に360年にわたり受け継がれてきた名品の美と技を展示いたします。高度な技術から生み出された多彩な蒔絵をぜひお楽しみください。

「高御座・御帳台」模型特別公開
 

下御霊陶楽市

若手陶芸作家による下御霊陶楽市

■日時:10月22日(土)、23日(日) 午前10時〜午後5時

■場所:下御霊神社境内

京都市内に於いて日々作陶に励む個性豊かな『若手陶芸現代作家達』の普段使いの器から茶陶・花器など日常に使える作品を展示即売いたします。
この機会に是非ともご来場いただき、吟味いただきますようお待ちしております。

■出展予定作家■

陶 長元 宏
亀京窯 中井 絵夢
炎生土窯 池田 啓一
高山 正道

若手陶芸作家による下御霊陶楽市
若手陶芸作家による下御霊陶楽市

陶楽市の様子

特別公開と講話

漆塗螺鈿装鳳輦形神輿

■日時:10月22日(土)、23日(日) 午前10時~午後5時

■講話日時:10月22日(土)午後2時~

■場所:下御霊神社 境内

日本画家・図案家の神坂雪佳やその弟で蒔絵師の神坂祐吉など当時京都を代表する名工に嘱されて大正12年に造られた下御霊神社の「鳳輦形神輿」を美術まつり期間中、特別に公開いたします。また、22日午後2時より出雲路敬栄 宮司に神社の由緒などを約30分解説していただきます。

漆塗螺鈿装輦形神輿特別公開の様子
漆塗螺鈿装輦形神輿特別公開の様子

漆塗螺鈿装輦形神輿特別公開、宮司による講話の様子

寺町美術祭り参加店マップ
主催
京都寺町美術まつり実行委員会
後援
京都府
京都市
京都商店連盟
公益社団法人 京都市観光協会
京都新聞
KBS京都
エフエム京都
協力
商店街振興組合寺町会
京・寺町会商店街振興組合
京都銀行京都市役所前支店
京都中央信用金庫御池支店
京都信用金庫河原町支店

■お問い合わせ■

寺町美術まつり実行委員会(代表 安尾栄介)

TEL 075-205-2051